Tradition Handmade in Italy
革新的か、それとも伝統に忠実か? といえば両方です。その伝統が新しいコンセプトや製造技法、材料探しや、創り出すことであれば全ては簡単です。しかし、何事もすぐ には成し遂げられません。時間や経験、そして限りないパッションを持った、セライタリアの基礎をなす価値観があればこそ、成し遂げることができるのです。我々は長い年 月をかけて、皮とスチールでできたサドルを完成させ、サドルの重要性を何十年に渡り説明してきました。セライタリアは、男性と女性用にデザインしたアナトミック形状などの技術的革新を実現したパイオニアです。また、ジェルを使用することで、他では考えられないレベルの、軽量且つ快適なサドルを実現し、サドルの新しいスタンダードとなりました。これらの全ては、サドルを自転車の単なるパーツから、ライダーの健康を保つ為の重要な要素に変え、最終的にはアスリートが熱中する対象になったのです。 100年前と同じ手作業による熟練した技術と伝統、探究心こそが、セライタリアを世界中で認められる、イタリア製品を象徴するものとして特徴付けているのです。
1984年、セライタリアは“シリコン・ジェル”の使用について特許を取得。“シリコン・ジェル”を効果的に配置することで、圧力を逃がし、快適性を改善しました。セライタリアのジェルを入れることによる特徴は、ジェルを使用したタイプとして、最軽量。シリコン・ジェルの技術力(抵抗力と耐久性が高い)衝撃吸収力が、標準のジェルに比べ4 0%高く、従来のパッドに比べ350%高い。(セライタリアのジェルを入れると、1平方センチメートル辺り、120kgもの圧力を支えることができる)シリコン・“ジェル”の弾力性と柔軟性により、パッドが衝撃と振動を吸収しサドルのたわみを防ぎます。
解剖学的に計算しカットされた形状により、男性にも女性にも快適なデザインを実現しました。
商品イメージ 商品名 ブランド名 価 格

▲ このページのトップへ