IWAI parts & tools catalog 17
2/72

1MASH PARALLAX¥108,000+税•••カラー:サイアノタイプ•••サイズ:XS・S・M・L•••重量:1,500g( フレーム )・560g( フォーク )•••材質:コロンバス エアプレーン•••フォーク:コロンバス ピスタ 11/8 - 11/2•••付属品:ヘッドパーツ•••BB:BSA•••シートポスト径:27.2mm ※競技用の為、ブレーキの取付けはできません。MisuraSizeS1 S T1 THeadTubea° b° R C F WB E ForkSt.Ov.StackReachXS500 460 495 491 100 72.5 76 28 388 540 921 54 368756 493369S 520 480515 513 110 73.575.5 28 388 549 930 54 368 771 505 383M 540 500 535 533 125 74.5 7528 388 557938 54 368 789 523 395L 560 520 555 553 145 7574.528 389 568 950 54 368 806 543 405SIZE適応身長(cm)XS146 - 160S155 - 168M164 - 179L173 - 188※ チネリ別冊カタログをご用意しております。ジロ・デ・イタリア や ジロ・デ・ロンバルディア、ミラノ~サンレモ等、数々のレースで輝かしい戦績を収めたプロロードレーサー、チーノ・チネリは1948年に引退し、自転車業界のベンチマークとなるべく、自身の工房「チネリ」を創業いたしました。彼の工房はハイエンドバイク、コンポーネントを製造する工房へと発展いたします。彼がプロレーサーであったと言う人もいれば、彼がアルミハンドルバー、樹脂ベースのサドル、ストラップやクイックリリースペダルを生み出した人という人もいるでしょう。1970年代半ば、アントニオ・コロンボは、自転車、車( フェラーリ、アルファ・ロメオ等)、バイク( モト・グッツィ等)、航空機( カプローニ等) のスチールチューブの製造会社である「A.L コロンバス」に加わり、ストーリーは始まります。彼は30代の頃、A.L コロンバスで、Breuer, Terragni, Bottoni, Figini, Pollini らの有名デザイナーと共に、高級なスチールチューブを用いた家具を製造しています。1977年、コロンボはA.L コロンバスの社長を辞任し、自転車用チューブの製造、開発部門を独立させました。こうして自転車史において、もっとも有名なブランドの1つ「コロンバス」を生み出しました。1978年に、コロンボはチーノ・チネリ本人より「チネリ」を引き継ぎました。アントニオ・コロンボは未来的な、斬新なアイデアを持っています。チネリは進化し、“チネリデザイン” の創作が世界中で起こります。自転車が変われば、ビジョンも変わっていきます。自転車へのアプローチについても、変わっていくでしょう。その結果ロードフレームでTIG 溶接を初導入した「Laser」が登場しました。1991年のCompasso d'Oro にてデザイン賞を受賞した唯一のイタリアの自転車であり、オリンピックや世界選手権で、28個以上の金メダルを獲得しています。レースマインドは、チネリのDNA に常に刻まれています。ランス・アームストロングやマリオ・チッポリーニはもちろんのことディルーカ、フレイレ、シモーニまでもがチネリのハンドルを選んでいます。チネリはMTB のRampichino(1985) をイタリアに導入しました。1987年、バーテープにコルクを採用しました。スピナッチバー(1996) は世界中で80 万人ものサイクリストに愛用されました。2000年、「ブートレッグ」はルールを壊し、新たなアーバンライドを提案しました。2002年、「RAM」はハンドルバーに革命を起こします。「MYSTIC(2009)」、「GAZZETTA(2010)」の登場により、イタリアから世界に新たなピストバイク革命を起こしました。トラック用として誕生し、アメリカのメッセンジャーによって進化してきた“フィクシー” は、軽さや、スピード、使い勝手の良さからアーバンライドには必要不可欠です。「MASH(2009)」の登場により、チネリは歴史のあるカリフォルニアのバイクメッセンジャーグループとスチールパイプの提携を結んでいます。2010年から2015年まで、チネリはピストバイクのナイトクリテリウムで世界的に有名な“レッド・フック・クリテリウム”の公式スポンサーをしています。これらはチネリのルーツであり、今もなお続いています。チネリはDizionario del Design Italiano やADI Design Index にも掲載され、アメリカでは、フェラーリ、ベスパやフォルナセッティと同等に、カルトオブジェクトのメーカーと評されています。2013年、Rizzoli 書店は、チネリの歴史と革新について「Cinelli The Art And Design Of The Bicycle」と表して刊行しました。2014年、衣類ブランドの「Chrome Industries」と共に、世界中からライダーを集め、魅力的なクリテリウムレースを企画するピストバイク専門のレーシングチーム「Team Cinelli Chrome」を設立します。1997年以降、チネリはGruppo 社の傘下となり、コロンバスと共に世界のハイエンドバイクの中心的な存在となっています。チネリの歴史視差(Parallax)から生まれたグラフィック。Garret Chowがデザインした10周年記念カラーをベースに素晴らしい変化を遂げています。

元のページ  ../index.html#2

このブックを見る